So-net無料ブログ作成

9分19秒 [all my tomorrows]

bb-drum.jpg

観終えたら1人の人生を生きたような気持になる映画・・・
 ってわけでもないけれど、ひさしぶりにいいのを観ました。
2ヶ月ほど前にDVDでですが。

  「セッション」(2014)

賞もとったみたいなのでご存じの方も多いでしょう。
なにを今さらって言われそうですね。



  一流音楽院でのパワハラ鬼教師とドラマー志望の若者をめぐるストーリー
  理不尽な鬼教師との確執をメインに展開

  最後の最後、たまりにたまった若者が鬼教師を無視して演奏開始 CARAVAN!
  圧巻のドラム演奏!!! 鬼教師も徐々に引き込まれていく

  → 圧巻の最後 9分19秒がこちらで観れるようです。是非是非!!!
    https://youtu.be/4noaE0CdZUw?t=167


ガマンしてガマンしてガマンしてボカ~ンの構成です。
最期の 9分19秒は瞬きも忘れて、全神経を集中させて見入ってしまいました。
結局は師弟共にJAZZに憑りつかれた重病人同士じゃないですかと納得。
星一徹と星飛雄馬がアタマに浮かびました。

bb-session.jpg



それにしても "ドラム" っていうのは独特の世界観がありますね。
ストレートに格好良さが伝わってきます。
色んなアーチストがやっている「CARAVAN」ですが、僕はアートブレイキーから
色々と聞き比べてみたいです。


nice!(8)  コメント(2) 

nice! 8

コメント 2

そらへい

「セッション」(2014)
知りませんでした。
音楽関係のビデオ、映画は見たいと思っているのですが
なかなか情報がなかったり、
あっても忘れてしまったり。
是非、見てみたいと思います。

by そらへい (2016-04-23 20:49) 

b.b.mk2

そらへいさん、こんばんわ
コメントをありがとうございます。
音楽関係の映画って演奏の様子をクローズアップしていて
指使いとかまで見せてくれるのでエキサイトしますね。
特にJAZZの演奏となればそれも倍増です。
是非、ご覧ください。
by b.b.mk2 (2016-04-24 00:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。