So-net無料ブログ作成

二十渉 [trekking]

bb-DSC01371.jpg

またまた "魔法の靴" を買っちゃいました。
至福のときへと続くルートマップも一緒に。

たくさんのブロガーさんが山を楽しまれてますよね。
それを見てて、MTBとはまた違う速度で、じっくりと踏み入るのもいいかなって。
「MTBで走れそうなルートを探したい」っていうのもあるんですけどね ♪
ともあれ、いよいよ "魔法の靴" も3足目、どうなることやら ・・・

ちなみに過去の "魔法の靴" のアホな記事はこちらです。

     ・魔法の靴 Ⅰ HEELYS
     ・魔法の靴 Ⅱ SPD


.






bb-DSC01406.jpg

で、早速、ひとりで出かけてきました。

いつもはスーツで訪れる新神戸駅の下をくぐって裏手(北側)に出ると、すぐにこんなに立派な滝があるんですよね。
布引の滝の雄滝、名前は知っていましたが見たのは初めてです。
このスケールもさることながら、街から近いのに驚きました。
しばし癒されていきましょう ・・・




















bb-DSC01384.jpg

写真を撮る人あり、お弁当を食べる人あり、結構にぎわっていました。




















bb-DSC01395.jpg

もちろん、山ガールたちも ♪




















bb-DSC01410.jpg

少し上ると神戸の町が一望できます。
オフィス街のすぐそばに、自然あふれる別世界が広がっているんですよね。
改めて、それが贅沢な環境であることを実感しました。




















bb-DSC01428.jpg




















bb-DSC01433.jpg

何種類もの緑が、陽光で浮かぶ様子に思わず目をみはります。
緑の光に包まれるって、癒されるんだよなぁ~。




















bb-DSC01434.jpg




















bb-DSC01439.jpg




















bb-DSC01427.jpg

布引貯水池です。このあたりまでは、山道といえども石段や舗装路が多いのです。




















bb-DSC01457.jpg

ずっとせせらぎを聞きながら歩いてきたのですが、ここにきてより一層、川に接近します。
木々も鬱蒼としてきましたよ。
いよいよこのあたりからが本日のお目当てのルート。




















bb-DSC01482.jpg

堰からこぼれ落ちた水が谷伝いに足下へと流れてきます。




















bb-DSC01485.jpg




















bb-DSC01486.jpg

ここでもまた水の透明度に感動しました。
山の水ってなんでこんなに澄んでいるんだろう。




















bb-DSC01488.jpg

この記事のタイトル "二十渉" ですが "トゥエンティクロス" と読みます。100以上もある六甲山系トレッキングコースの中のひとつなのですが、名前の由来が最高なんですよ。この写真の様に "同じ川を20も繰り返し渉りながら進む" というところからついたそうです。この話を聞いたときから来たくてしょうがなかったのですが、実際に歩いてみて想像以上に素晴らしいコースでした。ただ、このコースが拓かれた当時からは、川の流れやコースが変っていて、実際は5~6回しか渉らないのですが(笑)。




















bb-DSC01489.jpg




















bb-DSC01495.jpg




















bb-DSC01499.jpg




















bb-DSC01500.jpg




















bb-DSC01509.jpg




















bb-DSC01515.jpg




















bb-DSC01516.jpg

色づきはじめたばかりって感じですね。




















bb-DSC01522.jpg




















bb-DSC01524.jpg




















bb-DSC01462.jpg

いやぁ~疲れたぁ~。
帰りのバスの中ではグッタリヘロヘロでした。
でも、とってもいい世界の扉を開くことができました ♪
また行くぞ!




















MAP_ROKKOU_ALL.jpg




















MAP_20111029.jpg

ではでは ♪
nice!(42)  コメント(52) 

nice! 42

コメント 52

yuuri

二枚目、なんつー迫力!
いやあ、、素敵な所ですね~
貯水池もLoveです^^
by yuuri (2011-10-30 20:25) 

maki

モンベルの製品って安心して使える印象がありますよね。
僕も新しい靴欲しいなぁ
by maki (2011-10-30 22:09) 

moumou

おはようございます。
過去記事も含めて読ませていただきましたよ(爆)。
都会の裏山にこんな綺麗な場所があるんですねえ。
今回の靴はご家族は賛成?
by moumou (2011-10-31 06:05) 

hatumi30331

いいですね〜〜秋の六甲!
行ってみたいです!
たまには歩くのもいいでしょう〜♪^^
by hatumi30331 (2011-10-31 06:21) 

hayazou2002

私が小学校のときに良く
行きました。今も変わってないですね。
by hayazou2002 (2011-10-31 07:36) 

海を渡る

おはようございます。
都会のすぐ裏にこんなに素晴らしい自然があるのは素晴らしいですね。
さすが六甲の水は綺麗ですね。
by 海を渡る (2011-10-31 07:43) 

koni

西明石駅からこだまに乗って新神戸駅でのぞみに乗り換える時、いつもホームの窓から山を覗いてマイナスイオンを感じとってます。
これから紅葉も始まるので最高の季節ですね。
靴格好良いですね!
by koni (2011-10-31 09:00) 

ダッペ

私とお揃いですね・・(^_^.)
by ダッペ (2011-10-31 12:15) 

teddy0905

bbさん!!
 【 NICE! 山ボーイ!! 】
いいですね~!新神戸へ行ったら必ず行きます!
bbさんの感性が最高だね~!!
 MTBの目線と!トレッキングの目線は違いますよね~!
お見事です!
by teddy0905 (2011-10-31 18:42) 

chie

あら 途中で気付いたけど 今回は歩きだったのね^^
結構な距離???
元気~♪
紅葉のシーズンは多そうな場所だね^^

by chie (2011-10-31 20:54) 

スマイル

b.bさん こんばんは
素敵ですね~
魔法の靴を履いて、二十渉の魔法の扉を開いてみると
ナルニア王国ならぬ「二十渉国」という自然の宝庫が
広がっていた☆
新境地、これから楽しみがプラスされ、私の楽しみも
増えました。今後もb.bさんの魔法の靴での探検を楽
しみにさせていただきます(笑)
魔法の靴、3足が開くそれぞれの扉の中を覗かせて
くださいね~
by スマイル (2011-10-31 23:25) 

Takacy・D・Mckenzie

いいですね~【20×】
行きたい行きたいと思いつつ、いつも芦屋川→山頂→有馬のポピュラーコースになってしまうんです‥
とりあえず明後日、氷ノ山に登って来ます。

ps.輪行での片鉄ロマン街道→日生は行程がかなりタイトでキツかったっす‥(>_<)
でも、卵かけご飯とカキオコは◎でした。
by Takacy・D・Mckenzie (2011-10-31 23:31) 

みたやん

素晴らしいね、ここが神戸市内だ~、だなんて思えない光景ですね、素敵な写真と共に神戸の秋を堪能しました。
う~ん、大阪市内では味あえない光景です。
by みたやん (2011-11-02 15:50) 

多動オヤジ

おお、これですね!
飛び道具と真逆の魔法の靴!
地に足を着かないと見えないものが、たくさんありますね。
自然と語りあう深い時間を感じます。



by 多動オヤジ (2011-11-02 17:26) 

そらへい

トレッキング・シューズいいですね。
憧れます。
私は身近な低い山しか歩かないので
いつも普通の靴なんですが
やっぱり専用の靴、
いや、魔法の靴
欲しいですね。
by そらへい (2011-11-02 21:50) 

まりっぺ

おはようございます
あら!今回は山ボーイですね^^
ワタクシ、山ガールに憧れてます
まずは魔法の靴を買わないと・ついでに魔法の杖もね^^
・・・魔法の靴・・・
たしか、始めてb。bさんのブログにお邪魔した時の記事が
「魔法の靴」だったような・・・
ワタクシも、魔法の靴を履き素晴らしい景色を自分時間に取り入れたい
ですヨン^^

by まりっぺ (2011-11-03 07:05) 

S_S

気持ちの良い事してますね~~
良いな…
僕も今年は山ボーイ?になろうと本も買ったのですが
そこで終わっちゃいました^^;
熊の出没が収まったら、来年こそは
道具揃えて山親父になります!(笑)
山親父っても熊じゃないですよ(北海道じゃ熊を山親父とも言います…)
スイマセン訳のわからないコメントで^^;

by S_S (2011-11-03 10:25) 

パヌキ

B.B.さん。ついに手に入れたんですね、登山靴。よい靴だなぁ。須磨アルプス、行きましょうか?
by パヌキ (2011-11-03 20:29) 

ヤマピー

トレッキングいいですね!
やっぱり山はいいな~。
わたしもあやかりたい。
今日、単車で走ってたら2号線で「白いルイガノ乗りの兄貴さん」
をお見かけしましたヨ。
かっこよかったな~~~!!!
by ヤマピー (2011-11-03 22:37) 

P-TAN

niceアドバイスをありがとうございました~☆

早速使わせて頂きましたm(__)m

紅葉を迎えての山歩きも最高でしょうね!お写真楽しみにしてまぁ~す♪♪♪
by P-TAN (2011-11-06 05:17) 

b.b.mk2

yuuriさん、オハヨーございます。
ありがとうございます。
僕も今回はじめて行ったのですが、こんな世界もあるんだとわくわくしてきました。
体力をつけて、また出かけま~す。
by b.b.mk2 (2011-11-06 09:56) 

b.b.mk2

makiさん、オハヨーございます。
モンベルのアウトレットショップで買ったのですが、サイズあわせもとても丁寧に指導してくれました。山用のレインウェアーとか、バーナーとか、小物とか、目に毒なものいっぱいありましたよ(笑)。
by b.b.mk2 (2011-11-06 10:01) 

b.b.mk2

moumouさん、オハヨーございます。
ありがとうございます。
神戸は海と山が接近していて、その間に細長く町があるって感じですもんね。ちょっと登れば別世界ですね。でもこんなに魅力的だと気づいたのは今回はじめてです。家族の反応は、前回、特に前々回と比べるとマシですね。容認ってところでしょうか。(苦笑)
by b.b.mk2 (2011-11-06 10:20) 

b.b.mk2

hatumiさん、オハヨーございます。
六甲山は街からも近く、ひらかれた山なので、山ガールもたくさんいましたよ。紅葉の季節にピッタリのルートもあるようで今から楽しみなんです。自転車とは使う筋肉が違うようで、まだまだ慣れが必要ですが、このスピードでしか見えないものってありますね。
by b.b.mk2 (2011-11-06 10:25) 

b.b.mk2

hayazouさん、オハヨーございます。
神戸っ子だったんですね♪
神戸は坂道が多いから、神戸で育った人は足腰が強いように思います。
だからhayazouさんも・・・
by b.b.mk2 (2011-11-06 10:28) 

b.b.mk2

海を渡るさん、オハヨーございます。
六甲のおいしい水・・・まさにこの布引周辺で汲み上げているそうです。僕は見つけられませんでしたが、太いパイプがあるそうですよ。上流に向えば向かうほど水が澄んでゆきました♪

by b.b.mk2 (2011-11-06 10:32) 

b.b.mk2

koniさん、オハヨーございます。
僕も新神戸乗り換えはよく使います。ホームを変らなくてよいので(笑)。考えると、トンネルから出てトンネルに入る前に駅があるので自然があふれててもおかしくないんですよね。六甲の紅葉、もちろん狙ってますよ。でも人は多いだろうなぁ~。
by b.b.mk2 (2011-11-06 10:35) 

b.b.mk2

ダッペさん、オハヨーございます。
ダッペさんの過去記事を見てきましたが、ホントに同じのですね。でも、記事の記憶はあるっていうか、ダッペさんの影響で買ったっていうのもあるのでうれしいです。間違いなかったんだって(笑)。
by b.b.mk2 (2011-11-06 10:38) 

b.b.mk2

teddyさん、オハヨーございます。
何度も行かれてるんですね。
僕は今回がはじめてでしたが大いに癒されました。
自転車と歩きでは、目線もさることながら時間の流れも変ってきますね。
両方楽しもうと思います。
by b.b.mk2 (2011-11-06 10:42) 

b.b.mk2

chieさん、オハヨーございます。
そうなんですよ、テクテク歩いてきました。
距離は大したことはないのですが、ド素人なのでとても疲れました。
後であちこち痛くなるし・・・ゆっくりと慣れていければと思います。
紅葉の季節はきれいらしいですよ。
人は多いでしょうね。
by b.b.mk2 (2011-11-06 10:45) 

b.b.mk2

スマイルさん、オハヨーございます。
> 魔法の靴を履いて、二十渉の魔法の扉を開いてみると
> ナルニア王国ならぬ「二十渉国」という自然の宝庫が
> 広がっていた☆
さすが、とっても美しい導入文ですね。
新境地、まずは筋肉痛との闘いですが、ゆっくりと慣れてゆければと思います。
魔法のクツ、2号、3号はいいのですが、1号は禁断ですからねぇ(笑)
by b.b.mk2 (2011-11-06 10:50) 

b.b.mk2

Takacy・D・Mckenzieさん、オハヨーございます。
僕もまたロックガーデン~有馬に行ってみるつもりです。
氷ノ山って兵庫県では最高レベルじゃないですか!すごいな。
かきおこ、美味しいそうですね。
吉ヶ原と日生を一緒に行っちゃうところがさすがですね。
by b.b.mk2 (2011-11-06 10:53) 

b.b.mk2

みたやんさん、オハヨーございます。
ありがとうございます。
神戸の山が海まで迫っている狭い地形ならではっていうのもあるんでしょうね。大阪の生駒山から見下ろす大平野の迫力にはいつも圧倒されますよ。山に分け入れば別世界って言う感動は僕も今回初めてです。
by b.b.mk2 (2011-11-06 10:58) 

b.b.mk2

多動オヤジさん、オハヨーございます。
歩いてでしか入っていけないところ、歩く早さでしか目にとまらないものってホントにありますよね。自転車と歩き、うまく使い分けて自然を楽しもうと思っています。
by b.b.mk2 (2011-11-06 11:00) 

b.b.mk2

そらへいさん、オハヨーございます。
僕もスニーカーとかで行ってたのですが、ハイカットでないと足首を痛めかねないと、会社の山の師匠(63)に言われて思い切りました。なんか歩き始めたばかりの子供のように、このクツで歩き回りたい衝動にかられます。
by b.b.mk2 (2011-11-06 11:05) 

b.b.mk2

まりっぺさん、オハヨーございます。
六甲には山ガールもたくさんいましたよ。
まりっぺさんも是非是非♪
そうそう、折りたたみ式の杖をお持ちの方も多いです。
あれほしいなぁ~
by b.b.mk2 (2011-11-06 11:08) 

b.b.mk2

S_Sさん、オハヨーございます。
北海道のトレッキングなんて桁違いに美しい風景が広がってそうですよね。是非是非ご紹介下さい。そうか、熊がいるんですよね、六甲は猪なんですよ。
by b.b.mk2 (2011-11-06 11:11) 

b.b.mk2

パヌキさん、オハヨーございます。
とうとう手に入れちゃいました。
是非、パヌキさんともご一緒したいのですが、まだ体力が全然ないし、筋肉痛がひどいしなので、もう少し一人で慣れてから連絡しますね。また、いろいろと教えて下さい。
by b.b.mk2 (2011-11-06 11:14) 

b.b.mk2

ヤマピーさん、オハヨーございます。
また、小野アルプスでもいきますか(笑)
帰ってきたアニキさんですね。
彼はコルナゴだったかピナレロだったかロードを発注していて、12月納車だって言ってました。まわりはどんどんロードが増えていきますね。
by b.b.mk2 (2011-11-06 11:17) 

b.b.mk2

P-TANさん、オハヨーございます。
紅葉の山道ってのもいいでしょうね。
今から楽しみなんです。
早速リクエスト?にお応えいただきありがとうございます。
拝見いたしました。
僕はこっちのほうが好きなんですが。どうかな。
by b.b.mk2 (2011-11-06 11:21) 

P-TAN

断然niceです~☆
教えて頂いて、初めて気が付きました。
こちらこそ、ありがとうございますm(__)m

ちょっとお尋ねなんですが、新神戸からゴールまでゆっくりいったら何時間くらいかかりますか?
登山靴用意しないと無理ですか?
って言うと行く気満々に聞こえちゃいますよね・・・(^^;)
by P-TAN (2011-11-06 11:42) 

b.b.mk2

P-TANさん、どもです。
ガイドブック(「六甲山」改訂版/ヤマケイ関西ブックス)によると、新神戸から森林植物園の東口までで2時間って書いてあります。そこから僕が乗ったバス停「森林植物園 西口」までは30分もかかりませんでした。で、合計2時間半ですが、僕はゆっくり写真を撮ったり休憩しながらだったので3時間~4時間かかりました。また、僕のようにバスで帰ってくる場合、森林植物園からのバスの本数が少ないので気をつけて下さい。三ノ宮駅行きです。クツは登山靴じゃなくても大丈夫だと思いますが、ゴロゴロ石の川沿いとかで間接を痛めないように気をつけて下さいね。この日、ゴム草履のおじさんともすれ違いましたが(笑)。
by b.b.mk2 (2011-11-06 18:21) 

P-TAN

詳しい説明をありがとうございましたm(._.)m

行けるかどうかわかりませんが(-.-;)参考にさせていただきます~♪
by P-TAN (2011-11-07 17:30) 

Babu1

お!モンベルさん!
自分もモンベルさんで買いました〜。
ただトレッキング系シューズは足形が合う靴が無く
ハイキングシューズ的なモデルで落ち着きました。

それにしてもこんな「絵に描いたような」滝、山の奥まで歩いても早々観れるものではありませんよ。
六甲山系、秘境感たっぷり味わえそうですね(笑)

by Babu1 (2011-11-08 21:58) 

b.b.mk2

P-TANさん、どもでもです。
出張で神戸に来られたときにでも足を伸ばして見てください。
布引の滝までなら、新神戸駅からアッという間ですよ。
P-TANさんが撮った六甲を見てみたいなぁ~♪
by b.b.mk2 (2011-11-09 20:28) 

b.b.mk2

Babu1さん、こんばんわ
Babu1さんもなら、やはりモンベルで間違いなかったです。色んな方のブログで山へといざなわれましたが、トレッキングシューズ購入の最後の決め手はBabu1さんの記事でした。感謝です。
六甲山系は色々ありそうなので、これからが楽しみです。
by b.b.mk2 (2011-11-09 20:32) 

こーじ

素敵な山歩きに導いてくれたんですね、今度の魔法の靴。
いい景色だなぁ。見ていて癒されますよ。
っていうか、これが都会のすぐそばなんて信じられないです。
また魔法の靴に楽しい場所に連れて行ってもらえるといいですね♪

ちなみに過去記事では爆笑してしまいましたが(笑)
by こーじ (2011-11-15 19:05) 

b.b.mk2

こーじさん、こんばんわ
コメントありがとうございます。
先週の土曜にトレッキング第2弾を計画していたのですが、どうも寝坊をしてしまいました。次の週末は雨みたいだし・・・。まあ、山は逃げないからいいかな(笑)。
by b.b.mk2 (2011-11-16 20:56) 

まりっぺ

おはようございます♪
お元気ですか~
by まりっぺ (2011-11-26 05:46) 

b.b.mk2

まりっぺさん、こんばんわ
ありがとうございます。
なんやかんやでなかなか更新できませんが
なんとか元気でやってますよ-♪
by b.b.mk2 (2011-11-28 21:57) 

yam

初めまして、都会のすぐ側にこんなに素晴らしい処が在るとわ・・・・
さすが魔法の靴、秘境に導いてくれましたね。写真も素晴らしい。
by yam (2011-12-11 19:14) 

b.b.mk2

yamさん、こんばんわ
ありがとうございます。今までは街から山々を見上げるだけだったのですが、分け入ってみると新鮮な感動がありました。六甲山系はチョコチョコでかけたいです。
by b.b.mk2 (2011-12-11 19:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。